​Repair

修理・リペア

 

ギターは年月とともに、必ず修理や調整が必要になってきます。

音が以前と違うように感じたり、弾きづらいと感じたりすることもあるかもしれません。

大切なギターも適切な処置をすれば、その楽器のもつ本来の輝きを取り戻します。

楽器の修理をする際に大事にしている姿勢は、型(method)に捉われすぎないということです。言い換えれば、柔軟に時々の対応をする、ということです。ひとつひとつの楽器の症状は、タイプに分けることはできますが、多くの場合千差万別です。それは楽器自体の構造が個々別々であり、楽器を所有する方の使用法も様々だからだと言えます。「こういう症状の時にはこういう修理法をとればまちがいない」ということがなかなか難しいのが、楽器の修理においてままあることです。従来の型を念頭に置きつつ、それと同時に、イレギュラーなケースに合わせて方法を柔軟に変化させる可能性も保ちながら最適な方法を探ること――そのような姿勢が修理・リペアにおいて大切なことだと考えています。

具体的な修理の方法と費用は、お客様とご相談したうえで、最良と思われるものをご提案します。

​リペア参考料金

・弦高調整  ¥3,000~

・ナット交換  ¥7,000~

・サドル交換  ¥5,000~  厚みが4mm以上のものや、ロングサドルの場合は¥5,500~

・ナット/サドルセットアップ(弦高、ロッド調整込み)  ¥7,000~

・ネック折れ(接着のみ)  ¥20,000~

 

・ネック折れ(補強接着)  ¥30,000~  状態、塗装仕上げなどで変わります

 

・ネックリセット(セットアップ込み)  ¥60,000~   ナット/サドル交換の場合は別途かかります

 

・ロッド調整  ¥1,000~

 

​・フレットすり合わせ  ¥10,000~

 

・フレット交換  ¥25,000~  バインディングがある場合は¥30,000~

 

・フレットバリ取り  ¥3,000~

 

​・ブリッジ取り外し再接着  ¥15,000~

 

・ブリッジ新規制作交換(サドル交換込み)  ¥25,000~  ブリッジの形状、材により変わります

 

・ブリッジ厚み調整  ¥6,000~

 

・トップ/バック/サイド割れ補修  都度見積もり

 

・打痕補修  ¥5,000~

 

・ブレース剥がれ  ¥3,000~

 

・ペグ交換(同形状、本体への加工なしの場合)  ¥3,000~  ペグ代別

 

・ピックガード新規制作(素材により変わります)  ¥10,000~

 

・ピックアップ取り付け  ¥8,000~  アンダーサドルタイプは¥13,000~

 

​・ストラップピン取り付け  ¥3,000~

上記参考料金(税込み、送料別)

リペア内容により料金は変動しますので、ご不明な点はご相談ください。

また上記以外のリペアについてもお気軽にお問い合わせください。​

​修理事例

​Example

ブリッジ剥がれの修理
剥がれてしまったブリッジを接着しなおすために、熱をかけて取り外しています。
ブリッジ製作。オクターブ調整
極端にサドルの位置がずれていたため、ブリッジを作り直して、接着位置を決めているところ。
猫との修理風景
邪魔はしませんが、手伝ってもくれません
もっと見る
猫との修理風景

邪魔はしませんが、手伝ってもくれません